ごあいさつ

このたび、駒澤大学同窓会茨城県支部長に推挙いただきました昭和50年法学部卒業の野村光造です。

令和元年10月20日第12回駒澤大学同窓会茨城県支部総会が飯山孝之前支部長のもと土浦市で開催されました。主賓として大学本部の吉田莞爾副会長ゲスト講師に津軽三味線デュオ輝&輝のお二人、そして東京から中田滋氏と特別ゲストとして黒木悦子氏を含め49名の皆様にご参加をいただき大変盛り上がりました。

茨城県支部は平成9年に発足されました。設立時の県内卒業生は3,300名でしたが、現在は5,257名と増えております。これまで当時の諸先輩方をはじめ役員の方々にあらためて感謝申し上げるとともに駒澤大学本部のご支援の賜物と心より御礼を申し上げます。

支部活動は2年ごとの総会、新年祝賀会など随時各地区にて自発的に企画する交流会や2年前に発足しました「女性の会」の活動を中心としております。

今後は現役学生への応援、県内卒業生の活躍にもスポットを当てられるよう努めてまいります。

卒業生の皆様におかれましては是非とも支部会員にご加入いただき、共に支部活動にご参加くださいますようお願い申し上げます。

最後に皆様とご家族様のご健康とご活躍を心よりお祈り申し上げます。

令和元年10月20日

駒澤大学同窓会茨城県支部
支部長  野村 光造

支部長 野村光造